2008年07月29日

定期的に利用したい、メールで安心の布団クリーニング

神奈川県のY・M様
ベッド用の羊毛敷き布団は縮んでしまいました。
確かネット上でそのような説明があったように思いますので、覚悟していたのですが。
しみもひどかったので消えませんでしたが、さっぱりして気分良く使っています。
遠くまで配送するし、面倒だと思っていましたが、状況をメールで知らせてもらえて、安心しました。定期的にお願いできそうです。
ありがとうございました。


−店長、松永−
M様には、ご満足いただける仕上がりでお返しができませんで、たいへん申し訳ございませんでした。
羊毛素材を丸洗いしますと、セーターなどと同じで縮みを生じてしまい、縮みを抑えるにはドライクリーニングとなります。
ただ、ドライですと、お布団の一番の汚れであります汗などの水溶性の汚れを取ることができませんので、縮みをご了承いただき、温水で丸洗いし生地から中わたまで新品同様の清潔なお布団にさせていただいております。
そして、シミも残ってしまいましたが、「気持ち良く使っています」とお優しい言葉をいただき、安堵しております。
シミ除去処理をしたスタッフもできるだけ見た目もきれいになるようにがんばったようですが、繊維にしみ込み、完全に落とす漂白剤では、お布団の生地を傷め、中わたにもダメージを与えてしまうため、限界だったようです。
もっともっと技術を向上させ、どんなシミもお布団にダメージを与えずに、きれいになるように勉強してまいります。
このような仕上がりになってしまいましたが、「定期的にお願いできそうです。」とおっしゃっていただき、とても嬉しいです。
次回は仕上がりにもご満足頂き、挽回できますように、特に技術の向上に努めてまいりますので、末永いご愛顧の程をよろしくお願いします。


ぴかぴか(新しい)布団クリーニング専門店 リフレサービスぴかぴか(新しい)
     他にも神奈川県のお客様がいっぱい! その声も大公開中、こちらをクリックるんるん

 お布団クリーニングの店長ブログでは、もっといっぱいの情報が目
posted by タラコ at 06:00| お布団のクリーニング、その感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。